ホストクラブの店舗内装はゴージャス!ホスト初体験の感想

ここは日常生活とは別世界

生まれて初めてホストクラブに行ってきました / ここは日常生活とは別世界 / 新宿のゴールデン街の色々な不思議なコンセプトのバー

調べてみると、ホストクラブのお店は、初回料金2000円〜3000円の所が多いらしく、なんならその日行った居酒屋よりも安いね、と驚きあったのを覚えています。
私と友人は新宿の歌舞伎町にあるお店に行くことを決めて、ネオンの光る歌舞伎町の中へと繰り出しました。
ぎらぎらと光るお店の看板や、驚くほど顔がかっこいい人たちや美人に心を騒がせていたように感じます。
さて、私たちが行くことにしたお店は、歌舞伎町にある映画館からさほど離れていない場所にあるビルにあるものでした。
建物の入り口には大きくホストの人の顔がプリントされており、そこに「今月のNo1」などの言葉が添えられていました。
お店の前にはスーツを着たがたいの良い男の人が立っており、行く?どうする?などと友人と話していると、スーツの人の方からこちらに話しかけてくれたので、初めてのホストを体験したいのだという旨を告げました。
すると、スーツの人は携帯電話を取り出して何やら店の人か誰かに連絡をして、それから私たちのはじめてのホスト体験がスタートしたのです。
ドアが開いて店の中に入ると、「おかえりなさいませお嬢様」というような大きな声の挨拶を何人ものホストからされて面食らってしまいました。
友人も私と同様に驚いているようでした。
続いて私たちを一気に圧倒したのは店舗内装でした。
天井にはシャンデリアがぶらさがり、大きな高級そうなソファーがあちこちにあり、シャンパンタワーのようなものもいくつか見えました。
まるでお城のパーティーの会場か何かに来たような気分になってしまったのを覚えています。
本当に、ここは日常生活とは別世界なんだな、というような気持ちになりました。